バツイチ薬剤師の沖縄ハネムーンライフ
2児の母であり、新米薬剤師でもあり、そして最近人の奥さんになった私の日々思うこと、感じること、知っていることをお話したいと思っています。沖縄より、はいさい!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保険
2014年04月26日 (土) 14:44 | 編集




保険見直していますか?

私の父は、ずーっと健康で病院にかかったことがなかったのですが、60歳を過ぎた途端、がくっときたのか、病院にかかるようになり、検査入院、手術で入院など、いろいろお金もかかりました。
ずーっとかけていた保険がやっと使える!と喜んだのもつかの間、60歳をすぎると医療費は8割しか払われない保険だったのです!!!
これに対して、激怒したのは、私の母親。

でも、もう時はすでに遅しでした。。。

私もそうならないように、保険を見直そうと思いました。
スポンサーサイト
ネットワークマーケティング その3
2014年04月25日 (金) 13:49 | 編集
行ってきました
2年ぶりくらいなドテラ社のコンベンション

びっくりしました~

両国国技館を貸し切ってコンベンションやってましたぁ~

そんなに大きくなっていたなんて、全然知らなかったので、ついきょろきょろしちゃいました(笑)
私が初めて紹介されたときは、渋谷の雑居ビルの一室の会議室みたいなところで、ホワイトボードに書いたりして説明を受けたのに・・・。
いまでは、両国国技館で、大きなスクリーンが二つもあって、音楽も照明も・・・。

本当に、びっくりした・・・
たった2年で会社って、こんなに大きくなるんですね。

アメリカでは、ここ2年で急成長したとのことで、日本もこれからの2年で、急成長するとの見通しです。
「早く仕事に戻って!!!」
とリーダーさんに言われちゃいました

またアロマのオイルの仕事に集中しようとやる気がでました!

ドテラ社のオイル
ネットワークマーケティング その2
2014年04月23日 (水) 15:07 | 編集
ドテラ社のネットワークビジネスを始めてから、4年目です。
3年目あたりから、安定してきましたが、3年目からは何の活動もしていませんでした。
ダンナ様が、学校と仕事の両立をものすごく頑張ってしていたので、私も家族以外のことに集中できませんでした・・・。
でも、活動しなくても、オイルは日常的に使っていたので、(職場でも家庭でも)疲れた人や病気の家族がいれば、オイルで癒すことができました。
風邪は、もちろんやけどに打ち身など。


最初は、オイルをその場で使って見せて、香りを一緒に楽しむところから始めました。
そして、プライベートで、どのように使うかを説明し、小さな小瓶に入れてサンプルとして分けてあげました。
そうすると、このオイルがほしい!という方がでてきてくれて、サインアップし、購入してくれます。

でもでも、私は、最初からこのビジネスを説明するときに、「いわゆるネズミ講のビジネススタイルをとっているよ」と話します。
そうすることにより、あとで知るよりかは、印象が良いようです。
また、先に話づらい(私にとっては・・・)ことを言ってしまって、それでも話を聞きたがるようでしたら、ドテラ社
の説明やサインアップのことやポイントが貯まることも説明します。
それから、いろんなイベントに一緒に参加したり、アロマタッチマッサージを実際に私がしてあげたりします。
そうすることにより、オイルへの親しみが増え、親近感が湧くようです。

もちろん、お金の面の説明も忘れません。
私もそうですが、実際にそのビジネスで報酬をもらっている人から経験談として話を聞くと、モチベーションもあがりますし、自分もチャレンジできるかなと前向きに考えることができるからです。
今まで、話を聞いてきた方の中には、「おれ、すごいでしょ?あなたには、無理だね。」「私だからできたのよ。」なーんて言う方もいます。
反発心をいだきますよね?
イラっとしますよね?
なので、私は、こんな風に言う人たちを反面教師として、「私ができるのだから、あなたにもできるよ!」と言うことにしています。
社交的な人ばかりが、このビジネスに向いているわけではないことを、経験から知っています。
意外な人が、意外にも!?ということがたくさんありました。
このビジネスの良いところは、頑張れば頑張るだけ、自分に返ってきます。
ちょこっとした勇気が、道を開きます。
しかも、投資として考えても、投資額は大きくないし、損はしません。
だって、オイルは実際に自分の手元にきます。
そのオイルは、自分のためや家族のために使えます!!!

こう聞くと、話がうますぎるって思う人がいるかもしれません。
私も最初はそうでしたから

でもでも、金持ち父さんのロバート・キヨサキが言っているように、始めてみないと何もわかりません
みーんな、「初めて」があったのだから

ちょっとでも、のぞいてみてください↓↓↓
ドテラ社
ネットワークマーケティング その1
2014年04月22日 (火) 13:07 | 編集
「ネットワークマーケティング」は、いわゆるビジネスのシステムは、ねずみ講だけれど、商品がいいことが多いです。

私は、ドテラ社のネットワークマーケティングをしています。
最初の1年は、あまりお金にならず、「やっぱりこういうビジネスは、私にむいてないのかなぁ~」なんて、思っていました。
でも、付き合いから始めたので、だらだらと続けているうちに、月々なかなか入金があるようになりました

今では、始めてから4年ですが、毎月5~8万円は、コンスタントに月々入ってきます
「継続」は、力なりですよね。
しかも、私は、今では一人の方だけが私のダウンにいるだけなんです!!!

毎月だいたい1万円分の商品を買って、5~8万円のバックがあるんです。
おおっざっぱに言うと、年間12万円の投資で少なくとも60万円の収入があるわけで、純利益は48万円あるわけです!
すごい回収率じゃないですか?
最初の一年は、5~6人紹介したので、ちょこちょこは入金は、あったのですが、継続していくうちにたった一人のひとだけになりましたが、安定した収入になっていました。


ドテラのオイルは、私は大好きで、自分でも家族の健康管理に使っているので、自分で購入することにも抵抗がありませんでした。職場でもオイルをたいたりしてみては、好評です

ネットワークマーケティングを選ぶときは、会社の信用性も重要ですが、まずは自分が好きな商品を扱っていくかどうか。
自分が好きなものでないと、人に紹介もできないですしね。


ドテラ社は、初めてネットワークマーケティングをされる方にも、とても始めやすいと思います。
なぜなら、オイルは、その場で香りがかげるから
良い香りは、人を幸せにしますよねー

どのようにネットワークマーケティングを営業していくか、が鍵ですが、私がドテラ社で、何とか収入が得られるようになった方法をまた次のブログで書いていきますねドテラ社
お小遣い稼ぎ
2014年04月21日 (月) 13:32 | 編集
お小遣い稼ぎってしてますか?

薬剤師の人なら、「夜間診療」や「休日診療」の調剤のバイトにでたり?
ドラッグストアで、夜バイトしたり?
「治験」のバイトもありかな?

ネットでは、塵も積もれば山となるですよ!

まずは、始めることからしてみてください!


















Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。